AGAの悩みを解決するには

薄毛・抜け毛に悩んでいる方、必見!

最近よく聞く「AGA」って何ですか?

AGAとは、Androgenetic Alopecia (男性型脱毛症)の略称です。

この名称から分かるように、発症するのは大半が男性で、男性ホルモンが頭皮内の還元酵素に作用して抜け毛を引き起こすことが原因だとされています。額や頭頂部から髪が徐々に薄くなっていき、最終的にはハゲてしまうというのが主な症状です。

早い人では、思春期から発症することもあり、男性のハゲの9割はこのAGAだとされています。AGAの問題点は、放置していると徐々に進行してしまうということです。男性ホルモンの影響で、髪が成長する前に抜けてしまいますので、太くて濃かった毛髪が、徐々に細くて短い毛髪になっていき、最終的には完全に地肌が見えるようになってしまいます。

自分がAGAかどうか、AGAになる可能性が高いか低いかについては、市販されている遺伝子検査キットを使って調べる方法があります。

口内の粘膜を採取して、専門機関に送って調べてもらうのです。もし自分自身がAGAを発症している、もしくは発症リスクが高いという診断が出た場合は、早目に治療をすることで進行を遅らせることも可能です。

治療法としては、頭皮の還元酵素の働きを抑えるシャンプーの使用、「プロペシア」の名前で知られるフィナステリド錠剤の服用、外用薬であるミノキシジルを使用することなどが有効だとされていますが、プロペシアには、副作用として性欲減退やインポテンツ、ミノキシジルには、頭皮の痛みや低血圧などの副作用がありますので、医師の診断を受けてから利用した方がいいかもしれませんね。

自由診療なので、医療機関によって価格差がありますが、安いところだと8000円ぐらいで診療が受けられます。また、頭髪の成長を促すため、薬剤と並行してタンパク質やミネラル、ビタミンA、B群、Cを含むバランスの取れた食生活を送ることも効果的です。

AGAは、急速に進行するものではありませんし、早目に対策を立てて対処できるかどうかが頭髪を保つカギになってきます。また、毛髪が完全に抜けてしまうのではなく、薄くなるだけというケースが多いのです。毛髪が残っている限りは復活する可能性も残っていますので、焦らずに治療していきましょう。

 AGAの詳細について、もっと知りたい場合は、こちらが参考になると思います。